GuildofGuardians2021年の総括【公式サイト翻訳】

Guild of Guardians

皆様こんにちは!

ついに2021年も終わりを迎えましたね!

 

NFTやBCG、DeFiと慌ただしい、常にニュースの尽きない1年だったのではないでしょうか。
私は、会社員としてせっせか労働していることもあり、疲れたな〜とおもって1週間くらい放置していたら今までと状況が変わっていることが多々ありました。(みなさんも経験されたかと思います)

 

それぐらい早いスピードで進化を遂げていっている界隈に足をつっこめていることを光栄に思いつつ、今年最後の更新をしたいと思います。

 

今年最後もGOG公式が更新した2021年の総括の記事を翻訳して載せたいと思います。
(deepLさん今年もありがとうございました。)
今回は発表があるわけではないのでまとめはしません!!!

 

 

(以下翻訳記事)


Guild of Guardians 2021: A Year in Review
Hey all! What an amazing year in crypto and NFT games. Click in to read the wrap of a very successful 2021 for our project.

 

GOGのはじまりと辿ってきた道のり

Guild of Guardiansは、技術的には2020年に開始されました。そこでは、初期の設計、説明、開発計画、および戦略にほぼ半年を費やしました。

しかし、2021年は私たちが本当にコミットし始めた場所です。

今年はステルスモードで始まり、Immutableの小さなコアチームとStepicoGamesの開発チームと協力しました。物事はゆっくりと進み、私たちは多くの面で開発を始めたばかりでした。

ゲームの最初のトラクションのテストを開始するために、「匿名」のランディングページと報酬プログラムを開始しました。数週間で60,000の申し込みがあり、それが私たちが素晴らしいことに取り組んでいることを知ったときでした。

私たちは2021年3月に最初のGuild of Guardiansを公表し、ゲーム、チーム、および映画の予告編に関する情報を公開しました。

Alone | Guild of Guardians — Cinematic Teaser

1週間も経たないうちに、100,000を超えるe-mail登録、35,000近くのTwitterフォロワー、および3,000人のメンバーがDiscordコミュニティに参加しました。

これは、Discordコミュニティの最初のスクリーンショットです。アクティブなメンバーは、プラズマを認識します—私たちの最も貴重な貢献者の1人であり、最もアクティブなコミュニティメンバーです。はっきりと印象に残りました!

 

◯フェーズ1:ETHでNFTの販売を行う(5月)

私たちが最初にやりたかったことの1つは、NFTの販売を行うことでした。収益を生み出すのではなく(ゲームに再投資するのはいつでもいいことですが)、初期のサポーターを引き付ける方法としてです。

Immutable Xの準備が整う前に開発を開始したことを踏まえ、ユーザーがイーサリアムでNFTの料金を支払い、それらの購入を「領収書」として保持し、後で作成することを約束する独自の販売システムを決定しました。ガス料金なしで取引できるImmutableXで。

これは当時非常に革新的であり、ランダム性がチェーン上で検証可能であり、悪用できず、ガス料金も低いことを確認するために、高度な開発作業が必要でした。

最終的に、ユーザーがNFTの「カート」全体を1回のトランザクションで購入でき、ガス料金がNFTごとに調整されない購入システムを作成することになりました。つまり、購入したNFTの数に関係なく、ユーザーが同じ料金を支払うことを許可しました。ユーザーは「領収書」を購入し、後でNFTと引き換えることができました。

このシステムは、おそらく私たちのコミュニティに数千万ドルのガスを節約することになったでしょう。

YAGI
YAGI

これは凄いユーザー目線の素敵な取り組みだったと今でも思っています。マジで感謝!!!

ちなみに、私はこの頃、GOGは認知していましたが、metamaskの使い方とか入金とかを理解してなくてセールに参加することはできなかったんですねよぇ。

めちゃくちゃ悔しいけど勉強になったのを今でも覚えてる、、、。

 

◯フェーズ2:ETHで購入、immutableXでミント(9月)

開発の次のフェーズでは、NFTをImmutable Xにミントします。誰かがNFTを購入したかどうかを自動的に「読み取り」、そのユーザーがレイヤー2にミントできるようにするシステムを開発する必要がありました。これは私たちの歴史の重要なポイントでした。 Immutable Xを構築するという課題を克服し、誰もがガス料金なしでNFTを売買できるようにしました。

最終的に、後の販売(Wave 2&3)では、購入と鋳造を同じ日に行うことができました。

合計で250,000を超えるNFTを作成しました。これは、これまでイーサリアムでは前例のないものでした。

 

◯フェーズ3:immutableXでミントする(12月)

最後に、最新のリリース(まだ進行中であり、改善される予定です)は、ImmutableXの本格的な支払いおよびマイニングシステムです。

これにより、Immutable XにEthereumを持っている人は誰でも、ガス料金なしで(まったく)購入してNFTを受け取ることができます。一緒にMoonpayとImmutableXのパートナーシップは、将来的には、プレイヤーが自分のクレジットカードを使用して保護者のNFTのギルドを購入することができることを意味します!

NRG Esports x GOG Hero Collectibleセール用にこのレイヤー2セールシステムをデビューさせました。今後も改善と実験を続けることを目指しています。

YAGI
YAGI

私も使ってないので不明確ですが、moonpayというものを介すと、クレカでImmutableXに入金できるって話みたいですね。
以下参考記事

 

Security check

 

 

ゲーム開発とコンテンツの成長

◯クリエイティブなデザインとコンテンツ

私たちの最初のクリエイティブなデザインはヒーローに焦点を当てていました。彼らはゲームの「スター」です。

私たちは、NFTが単なるJPG以上のものでありたいという私たちの願望に固執していました。ゲーム内と実生活の両方で、プレイヤーが自慢したいNFTを作成したかったのです。

私たちのクリエイティブディレクターが統治し、ヒーローごとにこれらの美しい3Dビデオを作成しました。これは、現在市場に出回っています。

YAGI
YAGI

公式HPのミントで購入したNFTを1体ずつ開封することができるんですが、その時のワクワクったらたまらんですね〜!

 

ここから、焦点はゲームの残りの部分で視覚、音声、物語のアップグレードに急速に移りました。

私たちはすべてに取り組んだ年を終えました。約30人のアーティストとパートナーのチームにスケールアップし、ゲーム内の次のようなアセットの大部分を完成させました。

・ヒーローズ
・モンスター
ボス
・アイテムとアイコン
UI / UX
・環境
・オーディオ
VFX

しかし、まだ完了に近づいていません。まだ多くの作業が必要であり、最初にリリースする予定のコンテンツとリリース後にリリースされる新しいコンテンツを比較すると、ロードマップは長くなります。

ここで非常にエキサイティングなのは、私たちが構築している世界です。Guild of Guardiansは素晴らしいモバイルゲームを目指しており、それを使って素晴らしい世界のIPを構築したいと考えています。

土地の物語や伝承、そして登場人物を構築するために舞台裏で多くの作業が行われています。2022年にこれをコミュニティと共有できることを嬉しく思います。

 

◯ゲーム開発の移り変わり

ゲームの構築は非常に複雑です。ブロックチェーンを使用し、数十億人のゲーマーをオンボードすることを目的としたものは言うまでもありません。私たちは行った重要なゲームのワイヤーフレームを取って、新しいゲームの仕組み、新しい相互作用、および新しい資産を統合した、開発終了に今年の進捗状況を。また、より深いレベルでImmutable Xとの統合を開始しました。これは、モバイルでのプレイと収益を可能にするテクノロジーを構築することを意味します。

また、社内チームとパートナーの構築にも投資しており、今後も市場でナンバーワンになることを目指して取り組んでいきます。

ゲーム開発の進捗状況を最もよくまとめているのは、実際のゲームを表示することです。そのため、この映像はここに残しておきます。

 

初期の開発状況

Prototype Video

 

最新の開発状況

GOG Gameplay Pre-Alpha Footage (17 Nov)

 

最もエキサイティングなのは、モバイルゲームを数か月間モバイルでプレイしていることです。2週間ごとに少し良くなります。

実際、iOSとAndroidの両方でゲームを誰とでも共有することは技術的に可能です。しかし、ゲームが少し良い状態になるまで延期することにしました。

2022年は巨大なものになるでしょう、そして私たちの大きな焦点はこれをすべての人の手にうまく届けることにあります。

YAGI
YAGI

こう見ると1年も掛からないうちにどれだけゲームが進化していってるかわかって面白いですね。
私たちはどうしてもNFTの価値とかに目がいきがちですが、ゲーム自体を楽しむ気持ちも忘れてはいけません!Play and Earn

 

 

◯ゲームデザイン

ゲームデザインは、開発のボトルネックになることがよくあります。チームの他の全員が行う作業をガイドするため、他のすべてよりも先に設計を行う必要があります。今年のゲームデザインの焦点は、前進することでした。ゲームの最初のアルファリリースのすべての設計機能を完了し、Guild ofGuardiansの内部で「V2」と呼んでいるものから始めます。

私たちはここで本当に大きな進歩を遂げました。また、洞察力で私たちのチームをサポートしてくれているNaavikなどの強力なパートナーも見つかりました。

ここで明らかにできることはあまりありませんが、数を微調整して洗練しながら、Guild ofGuardiansを成功させることに専念するデザイナーとエコノミストの大規模なチームができているという事実を除けば。彼らはまた、次のようなNFTゲームデザインにおける世界で最も困難な問題のいくつかを解決しています。

  • 古いNFTの価値を下げることなく、どのようにして新しいNFTを導入しますか?
  • 実際に持続可能な経済をどのように作りますか?
  • 稼ぎたいだけの人と、お金をかけたい人のバランスをどのように取っていますか?
  • プレイヤーが自由に取引できるようにしながら、ゲームが勝つためにお金を払っているように感じないようにするにはどうすればよいですか?
  • NFTをプレイし、関与するためのさまざまな方法がある実体経済をどのように作成しますか?

 

 

特にエキサイティングなのは、発売後のゲームのロードマップです。Guild of Guardiansの最初のバージョンで十分ですが、完全ではなく、おそらく磨く必要があります。

「V2」で導入される創造性と追加のゲームメカニズムは、NFTゲームをさらに一歩進めます。

 

YAGI
YAGI

恐らく、BCG全般に言えることですが、特にこの発展段階のBCG界隈においてはどれくらいのスピード感をもってゲームを更新していけるかが遊佐ー保持のキモになってくると思います。
今この界隈のいる方々はGOG運営の素早く丁寧な対応に好感を持っていると思うので、それをリリース後もどれだけ維持できるかで今後の成長速度も変わっていくと思います。

 

 

コミュニティの成長

私たちのコミュニティの成長は、過去1年間のことわざの上限の羽の1つでした。

これを書いている時点で、私たちは次のことを行っています
・Discordに12万人
・プレイするために事前登録されたほぼ17万人(!)
・Twitterで105,000人のフォロワー
・(現在)非アクティブなFacebookページで35,000人のいいね!

これは、従来のマーケティング手段に1ドルも費やすことなく達成されており、過去12か月間に見た有機的で持続的な成長を完全に誇りに思っています。

私たちは、多くの企業やプロジェクトとの重要かつ戦略的な業界パートナーシップを発表しました。NRG EsportsUbisoftThe Sandboxを含みますが、これらに限定されません。

ここで詳細に立ち入ることなく、2022年はこれがどこから来たのかをもっと見るでしょう。目をむいてください👀

 

GOG Gemsの導入

今年初めに、Guild of GuardiansGemsの導入を発表しました。Gemsは、Guardians Guild Limitedが所有および発行するERC-20トークンであり、Guild ofGuardiansのゲーム内通貨として機能します。

トークンは最近Coinlistで利用可能になり、需要が82倍になり、100か国で10,000人以上が530万ドルを購入しました。

そして今、それはのような様々な取引所に上場されているFTXOKexSushiswap誰にでもそれがアクセスできるように、。

GOGトークンはゲーム経済の不可欠な部分であり、エコシステムのすべての参加者間でインセンティブを調整することができます。

このツイートスレッドをチェックしてユーティリティがどのように機能するかを確認するか、ホワイトペーパーを読んで詳細を確認してください。

 

 

 

メリークリスマス、コミュニティへの素敵な贈り物

最後に、12月6日の時点でNFTを所有している人のために、無料のガーディアンアバターギルドで2022年を終了しました。これは、サポーターのコミュニティに何かを還元するために行い、ユニークなウォレットごとに1つにして、これにアクセスできる人の数を最大化しました。

また、ガーディアンズユニバースのギルドを構築する最初の実験でもあります。

YAGI
YAGI

私も以下のアバターをもらうことができました!

コミュニティ10万人に対してNFT所有者1万人ほどというのが少し意外でしたね。

このタイミングでコミュニティにいる人は漏れなくNFT所有をしているメンバーかと勝手に推測していました。

 

 

こんな感じでそれぞれスキンに合わせてランクが割り振られています。
骸骨とかレインボー背景とかは熱いみたいですね!
私のはぼちぼちって感じですかね!ありがたい!

 

今後の課題と終わりに

今年のローンチのほぼすべてで問題が発生し、一部は他よりも大きくなっています。これらの各インスタンスで、私たちはすぐにそれを正しくするためにできることをしました(たとえば、ウェーブ3の場合、サーバーの過負荷によってバイヤーが失ったガス料金の約30万ドルを返金しました)。そして、それぞれで、次回のために学ぶために徹底的なレトロを実施します。

一貫したテーマは、特に大規模なゲームプロジェクトとしての大量の需要とNFTを考えると、ImmutableXなどの新しいテクノロジーを使用することは非常に難しいということです。

今後、これ以上の問題が発生しないことをお約束することはできません。実際、私たちはそうなると期待しています。ただし、来年には製品および開発プロセスをアップグレードするための積極的な措置も講じます。常に改善の余地があり、現在のコミュニティと常に同じ許容レベルを持っているとは限らない何百万人ものゲーマーにサービスを提供できるように準備したいと考えています。

  

また今年始めたものの1つですが、ほとんど未踏のままになっているのは、「外部」チームであるコミュニティを構築することです。私たちは、コミュニティがゲームに参加したりゲームから参加したりできるように力を与えたいと考えており、これが成功の柱の1つであると信じています。現在、GOGモデレーター、GOGアンバサダー、コミュニティ助成プログラムがありますが、まだ未開拓の可能性がたくさんあります。

2021年に、私たちは意図的に、より多くの暗号通貨ネイティブゲーマーの少数の聴衆に非常に焦点を合わせました。過去数か月で観察を開始したように、NFTを知っているゲーマーの数は大幅に増加しています。

多くの混合されたレセプションがあり、環境への影響、お金をつかむイニシアチブ、または単に暗号通貨とNFTを「取得」しないことを懸念する多くの懐疑論者がいます。私たちの課題の1つは、この新しい聴衆に溝を越え、主流の教育と養子縁組の責任を主導することです。

私たちのビジョンは常に主流の魅力を備えたゲームを作成することでした。私たちが前進するための課題は、ギルドオブガーディアンに次のレベルの認識をもたらすことです。

  

2021年はクレイジーでした。私たちのチームは大幅に成長し、多くの素晴らしい人々が私たちのコミュニティに参加し、ゲームは非常に順調に進んでいます。

今後数週間、私たちのチームは主に「クリスマスシャットダウン期間」に入ります。必要な休息を取り、友人や家族と一緒に時間を過ごしてから、2022年の攻撃に戻って、これからの多くの課題にリフレッシュし、若返ります。

その後、実際の作業は数十億人のゲーマーをデジタル資産の所有権に取り入れ始めます。

将来的には、より明確なロードマップを共有することを目指しますが、現時点では、2022年の目標のいくつかは次のとおりです。

  • プレイアンドアーンコアループを使用してモバイルでGuildof Guardiansを起動し、クローズドテストから開始して、徐々にメインネットに移行します
  • 新しいモード、ヒーロー、その他のゲーム機能など、コアゲームに新しいコンテンツを追加します。
  • チームと運用プロセスを構築して、品質と配信速度の両方を加速できるようにします(採用しています!
  • コミュニティのエコシステム構造とインセンティブに投資し、Guild of GuardiansMetaverseで私たちと一緒に成長したいビルダーと貢献者に力を与えることに焦点を当てます
  • 新しいイニシアチブやプロジェクトなどを試す
  • これまでで最大のパートナーシップのいくつかを発表して開始します(!)

 

それだけです—素晴らしい一年をありがとうございました。メリークリスマス、そしてハッピーニューイヤー!

ガーディアンズ本部ギルドから

今年1年ありがとうございました(ここはkibean)

熱い記事でしたね!!!!
GOGはコンテンツやコミュニティが素敵で、1ユーザーとしても楽しみですし、盛り上げて普及させていく側としても楽しみたいと思っています。

 

取り組みだと、immutableXで取引時に手数料が掛からないという仕組みは今までのETHガス代問題を大きく解決する糸口になると感じています。
(というかガス代高すぎてしんどいから頼むぜマジで!!!!!!!!!!!)

 

ここまでの広がりは運営の素敵なコンテンツ提供とコミュニティメンバーの盛り上がりの賜物かと思います!

ここから一般に向けて広めていくには、無料プレイ(後発組)がうまく入れる仕組みづくりやNFTにおけるメンディー的な存在の介入。
界隈メンバー以外の大衆受けして、かつ発信力のある人の取り込みが大きく発展するために足掛かりになると思っています。
そう思いつつも、とりあえず大衆はおいといてゲームプレイヤー達にの間で大きく広まっていけばいいかという思いもあります。

ここら辺のバランスは難しいですね。
どのように展開されていくのか今後も楽しみにしていきたいと思います!!!

 

それでは、今年もありがとうございました。

皆様、良いお年をお過ごし下さいませ〜〜〜〜〜〜!

コメント

タイトルとURLをコピーしました