美味しいピザを作る!PICOピザ-vol.1

ピザ作り

こんにちは!

STATION管理人のぴこです!

PICO
PICO

美味しいピザが食べたいよー(かすれ声)

TOSAKA
TOSAKA

(マヂカルラブリー風ね)

 

ピザの魅力にここ最近になって気づいてしまったはこの私です。

最近は、友達にもおすすめのピザ屋さんを聞いたりして、自粛が終わったら行けるところから行ってみたいなぁと思っていますが、欲望を押さえきれず、、、。

 

自らピザ作りへの道を切り開くことにしました。

というわけで、どうせやるなら美味しいピザを作れる様になりたいし、しっかりとピザに向き合いたいのでSTATIONを使って記録を残していきたいと思っています!!

 

というわけで(2度目まして)、今回が記念すべきvol1です!
いつか「あー、こんなピザ作ってた頃もあったな、ぷぷぷ」くらいに思える様に頑張るぞー!!

 

後日談、というか今回のオチとしては、1次発酵のものを早速食べてみたのでそこまでを今回のvol.1にしてvol.2は2次発酵させたものを食べた時の記事にします♪お楽しみに!

 

ピザの材料準備

今回の生地作りは以下の分量

強力粉250g
薄力粉75g
上白糖15g
塩8g
ドライイースト3g
エクストラバージンオリーブオイル15g
ぬるま湯200ml

 

このスタメンでピザ作りデビューさせていただきます!!

そして今回、しっかりと形から入らせていただきました。

 

○まーぶるめん台

 

 

作るにあたってYouTubeを何本かみていたんですが、のし台は大理石が主流なのか?ということで、大理石風(人工大理石)の格安のし台こと「まーぶるめん台」を購入させていただきました!!

 

PICO
PICO

持ち運び便利な大理石って感じ。そして、ひんやりしている感じがきっといいはず!!(くそにわか)

 

 

ピザ作りスタート

今回は、

①イースト菌の予備発酵
②生地混ぜ
③生地こねこね
④生地休憩タイム
⑤切り分けて1次発酵
⑤-1 実食!!
⑥一部2次発酵
といった流れで作ろうと思っています。

いちばん初めに書いた通り、今回は⑤-1の実食!!まで書いていきますね♪

 

今回やってみて思ったメモ
・うち粉は控えめに、やりすぎると水分持ってかれてまとまりづらい
・基本的にゴム手はした方がいい。感覚的に素手でやると水分が手に行ってしまう感じがした

 

①ドライイーストの予備発酵

 

予備発酵はドライイースト3g+上白糖ひとつまみで。

このドライイースト、予備発酵いらないなつなんですけど、予備発酵のぶくぶく感をみてみたくてやってみました笑

YAGI
YAGI

教科書通りにやれないダメな見本

5分後

 

PICO
PICO

5分くらいでぶくぶくしてきて、独特の香りが鼻に香ってくる様になりました!

 

 

②生地混ぜ

粉類+ドライイースト+エクストラバージンを合わせてさっくり混ぜていきます!

家に置いてあったオリーブオイルがなんか雰囲気のあるオリーブオイル。

 

 

どどん!!とりあえず、ぶち込んだ状態。

 

とりあえず、ぬるま湯は半分の100mlだけ入れてみます。

全然まとまらんぜ。

 

180mlくらい入れた状態

とりあえず形は出来上がってきた感じ♪

 

 

③生地こねこね

さて、ボールから出してこねていきます!!

 

YAGI
YAGI

ついにまーぶるめん台の出番がきた!

まだ、かなりぼこぼこの状態

事前に書きましたが、打ち粉はほどほどにというのと、素手だと手に水分が移る感じがするのでゴム手はつけた方がいいと感じました。

 

この時点では、すこしペチャついてますが、この後生地がまとまってくると水分が足りてない様な感じがしたので、結局余ったぬるま湯を追加しています。

追加したことで、まとまりが出たので多分あってるはず、、、(探り探り)

 

見よう見まねでこねこね。

これがなかなかにしんどかったですが、新鮮で面白かったですよ!

 

 

PICO
PICO

どれどれグルテンはどんな感じかな(グルテンってなんだよ、、、)

 

10分後の生地たち

 

 

YAGI
YAGI

こねこねこねこねこねこねこねこねこね、、、、、、!!!!

30分後の生地たち

 

なーんか、少しツヤが足りない感じもするけど、力尽きたのでOKってことで!

 

④生地休憩タイム

オリーブオイルをすこしだけ表面に塗って(乾燥防止)、15分ほど生地を休憩させます。

 

15分後

 

ん?

 

なんだこれ!!!

 

正直今回のピザ作りでいちばん感動したのは休憩あけの生地の気持ちよさかもしれないです。

 

 

 

むにょーーーーーん!!!

 

めちゃくちゃ気持ちえええ!!

 

それではもう一度。

 

むにょーーーーん!!!!

すごいっ!!

 

 

⑤切り分けて1次発酵

 

遊びすぎましたが、形を整えて、、、。

どん!!

 

どどん!!

PICO
PICO

ぱっと見た感じは、結構いい感じそう

 

生地は130〜200gくらいがいいってどこかで読んだんですが、そんなに食えないしできれば冷凍も避けたかったので250g×2にしました。

 

YAGI
YAGI

ここにきて雑だけど、大丈夫なのか

 

それぞれ容器に移して、1次発酵のために放置します。
今回も乾燥防止でオリーブオイルを少し塗りました。

・発酵前

 

、、、、、!!!!

疲れたのか、お昼を食べた後ガッツリ爆睡してました笑

 

んで、気づいたら2時間半ほど発酵させてた。

 

・2時間半後

うおおおオおお!!

ぱんぱんですぜ。
発酵の力って本当にすごいですね。

これは、ドライイーストの発酵について調べて記事にまとめたいな。
勉強も兼ねて。しっかり菌たちのことも知らないといけませんね!

 

 

と、ここで嫌な予感的中。

確実にでかい。250gは欲張りすぎた。

 

と、いうわけで結局3等分に。

それぞれから切り離してまとめたやつはうまくまとまらなかったのが残念。
↑これ、理由わかる人いたら教えて欲しい
普通に生地がだめなのか、そういうものなのかわからない

 

YAGI
YAGI

用法用量はしっかりと守らないといけなかった

 

 

⑤-1 実食!!!

 

と、いうことで定番のマルゲリータを行こうとしたんですが、バジル売ってなかった、、、。

まさかのバジルなしマルゲリータに(もうマルゲリータと読んでいいのかは不明)

ホールトマトに1%塩を加えた超簡単トマトソース。
これでもしっかり塩味を感じたのでびっくりしました!

ホールトマトに1%の塩
これでもしっかりと塩味を感じる。※ホールトマトを使宇野にも理由あり
カットトマトは形を保たないといけないので完熟少し手前で収穫されたのもを使うことが多いらしいのでホールトマトをできるだけ活用

 

 

YAGI
YAGI

早速1次発酵させた生地の出番がきましたよ!!

 

PICO
PICO

え、生地伸ばすのめちゃくちゃ難しくない?

YouTubeでみた手の腹と指先でとんとんと伸ばして行っていたのは何だったのか。というくらい伸ばせない。
弾力が強すぎてめちゃくちゃ戻ってくるんですが(こんなもんですか?)

 

やはりピザ作りは甘くなかった!!!

※ここに関しては少し思ったところがあるのでvol.2でお話できればと思います。

 

 

が、しかし!!!

これが、

 

こうなって

 

こう!!

結構うまそうじゃない?

PICO
PICO

また、テンションが上がってまいりました!!!

 

少しズルをして、と。

 

 

普通に最高じゃないか!!!!

PICO
PICO

めちゃくちゃうまそう

というか、旨すぎて一瞬で食べ終わってしまいました。

 

これでも伸び代があるってなったら最高でしかないな。

 

ここに初ピザの感想を残します。

 

初めてのピザづくりを終えて

うまい!!!

んだけども、まだまだなので忘れない様に記したいと思います。

 

・生地を伸ばすのがめちゃくちゃ難しい
・思っていた以上に記事が膨らむので、本当にうっすい状態にしないともっちりめの生地になる
・もっちりめも美味い
・タークの鉄フライパンで10分やったら下が焦げた。
タークの鉄フライパンだと8分くらいがちょうどいいか?
・窯がほしい、、、。

感想も一緒にですが、
とにかく作ってみてよかった。

 

めちゃくちゃ楽しかったです。
また美味しいピザ作れる様に作っていきますね♪

そしたらまた記事にあげたいと思います!
あ、その前に2次発酵させたやつでvol.2書かねば!

 

それではまた!

 

PICO
PICO

窯ほしい、、、。

コメント

タイトルとURLをコピーしました